181124-25七面山南壁開拓 二回目

PB241165
更新遅れてすいません。テストでした。
またまたこんなへなちょこを誘っていただける優しい先輩のおかげで素晴らしい開拓作業に同行させていただくことが出来ました。この場を借りてお礼を申し上げます。粛々

ではでは

Day0 11/23
今回は家の近所でUnoさんに拾っていただいて一路五條へ。
途中でUnoさんが「やり残したヒマラヤの未踏峰に3、4年後行く。その時は西村君大学二回生くらいか~ニヤニヤ」なんて不敵な笑みを浮かべておられました。という夢を見たことに。
途中で仙田さんを拾って五條のオークワでジャミング紳士さんと合流。
http://blog.livedoor.jp/jamminggentleman/archives/13873697.html
奥吉野発電所で幕営。最速で就寝 fell asleep

Day1 11/24
RIMG3671
駐車場。7:30出発。ヒマラヤ遠征二回経験者と13クライマーという最強布陣におまけみたいにくっつく僕
RIMG3673
見にくいですが雪があります。ちなみに今から沢登り〼
RIMG3677
雪をバックに沢登りという、いとも不可思議な光景。
PB241163
今回は前より荷物が軽く、想像より早く川の分岐に到着。
RIMG3684
PB241171
今回は下の枯れ沢でBCを設営。
超快適でした。前はしんどかった…。それにしても圧倒的なロケーションだな…唖然茫然
RIMG3685
近づいたら縦長が横長に見えてきます。
RIMG3687
右岩壁基部で準備
RIMG3688
今回は藪漕ぎから
PB241173
PB241174
RIMG3690
RIMG3692
RIMG3693
かなり猛烈な藪漕ぎ未●との遭遇の曲が頭をよぎる。
RIMG3697
途中でトラバースしてFIXしました。
RIMG3700
RIMG3701
RIMG3704
そして一気にこの解放感!やっぱこのルンゼは奇跡だわ。ホントに。良く繋がりました。
この時落石をいっぱい落としてしまい、下にはジャミング紳士さんがいました。本当にすいませんでした<m(__)m> ほんとにまだまだ未熟です。少し気が緩んでいたのかもしれません。
RIMG3706
2P目から。傾斜は立ってませんがちょっといやらしい。5.7から5.8にグレードアップ。
1P目もジャミング紳士さんが試登して5.10aにグレードアップしたとのこと。1P目から50m+ランナウとはキツイ!? ボルト足したようです。
RIMG3712
そして上部岩壁。事実上の取付き。4P目からあと9ピッチあります。しばし、圧倒されます。それと同時に、やはり、登ってみたい。
RIMG3725
作業を終えて。今回は作業量も少なく、とても楽しかったです。夕日に染まるヘッドウォール。

 

IMG_2175
ガス缶忘れたのでオンリー焚火での調理。これもこれで中々。先輩三人はぶらんでーを回し飲みしてました。美味しかったです(大嘘)

コメを上げるタイミングが早くて失敗でした…。表面は完ぺきだったのに…。たき火は難しい!

この後夜遅くまで話し込んでました。先輩から叱咤激励を受けて最終的にはベルジュエールを登れと言われました。

Day2 11/25
この日は帰るだけ。ゆっくりしてました。
RIMG3732
先輩がDawn wallみたいだと興奮してました。
まさに関西のDawn wall !?
RIMG3735
勿論朝もたき火調理♪
寒さは想像よりはまし。
RIMG3739
RIMG3741
河原の石でボルトうちの練習。僕も一回やらせていただきました!
RIMG3742
化石!?地衣類か…
RIMG3743
デプローチも油断ならんのです。今回は水量が少なく、渡渉の回数が減ったので楽でした。
RIMG3746
この後ろで源流ボルダー。
RIMG3747
ありがとうございましたー
RIMG3748
もう終わりです!

本当に良い先輩に恵まれて、素晴らしい体験をさせていただいています。モチベも上がってきました。頑張るぞ!!!

スポンサーリンク