2019年夏 北ア放浪記 中編 停滞~穂高屏風岩登攀(別記事)

屏風岩の記録は別記事。

Day5 8/9
RIMG4421
平湯のスーパーで買い出ししてから一人上高地へ。既に孤独感を感じる。
IMG00154_HDR
鬼のダブルザック。靴とかを入れてパッキングがぐちゃぐちゃに。
IMG00155_HDR
河童橋
きれい
IMG00156_HDR
徳沢園
明神は人が多すぎて休憩する気が起こらなかったため、徳沢まで歩いたら肩が壊れかける。
警備隊がアイスクリーム食べてました。

Screenshot_2019-08-10-20-45-56
夜。

リアルで三秒に一回ぐらい落ちていた。最初は楽しくてミーハーに動画撮ってたがボッチで楽しめるわけでもなく、寝ました。
因みに小屋泊まりの人達は凄く興奮されてました
Day6 8/10
デポ日
RIMG4423
朝の屛風岩。濡れてなさそう。
RIMG4427
ホンっとに天気がいい。最高。暑いけど。
RIMG4431
パノラマコースからの涸沢。残雪の為通行止めだったが登山道上に雪はただの一か所もなかった。RIMG4432
RIMG4437
槍ヶ岳とか
RIMG4439
パチンコ一日目の宿泊予定地。屏風のコル
RIMG4445
前穂高北尾根
RIMG4448
歩荷かなり頑張ったので贅沢にカレー。人多すぎ。
RIMG4452
晩飯。基本自炊。
味重視
RIMG4454
我が家。最高。Day7 8/11

横尾は電波が届かず、物価も高いので、頑張って下界価格でジュースが買えて飯が食えて、Wi-Fiも使える上高地まで思いきって行くことに。
これには大きな意味があります、
IMG00095
最高。Day8 8/12

合流日。徳沢で温泉に入って先輩と合流して横尾へ。明日からいよいよパチンコです。

記録の重要性も考えて、屏風岩の記録は単体で出します。

結論から言うと継続登攀は失敗し、屏風岩を登って降りてくる結果となりました。そのまま錫杖岳で登っていた監督に乗せてもらって帰京しました。

なので当初の18日間の日程では無くなりましたが、一度京都に帰って数日後に劔岳へと向かいました。
そちらは後編にて。

スポンサーリンク