over flowing

いつかの過去pic

このよく分からない山の切れ目にピンときたらあなたも立派なムコガワニスト!?
所謂がいし引きの一種なのでしょうか

ハワイアンマニアに捧げます

ええ写真

over flowing登れました。

トライ日数は3日ですが、初日はほぼ何もしてなかったし、2日目は開始から3時間くらいずっと体調が悪くて下部が全くできなかたり。

初日は冷酷の正対を探ってたんです

登れた日もハワイアンパートでしつこくアップして、核心ムーブを確認した繋げ一便目で登れたので、体感はほぼほぼ苦労せずでした。

頭上ヒールのコツは、痛覚を無視する事

お買い損三段と言われているようですが自分はそうは感じませんでした。

でも、これだけスケールのあるルーフで、非常に面白い課題でしたとサ

黄色のp-6シャツってことでメゴチンパワーかも

ちなみにchain reactionにもちょっかいかけましたがこっちはお話にならず。フィジカル系の四段はやっぱりまだまだなのかも知れません。

こっちは痛覚を全く無視できず、、

ところでこの日は、毎度毎度のBB先輩の29歳最後の日。

いつもは大体23:00くらいまでしか登ってないのですが、この日はとあるネタで白熱して気づいたら日付を回っていました。

ムコナイで30歳を迎えるとは、どうしてなかなか、気合いが違いますなぁ

おめでとうございます!!!

スポンサーリンク