熊野クライミングツアー

行ってきました。3月の梶賀ぶりの熊野です。

交通費出せない系極貧クライマーにとってはとても貴重なチャンスでした笑

Day1

梶賀の岩場

最初は梶賀の岩場へ。前回何も出来なくて悔しい思いをしたところでした。
アップでアリュート5.10aを登ってから、ポケットモンキー5.10dへ。
IMG00207_HDR
薄く被っており、うねりの処理がピリッと辛い面白いルート。先にBBさんに登って頂いたので無事FL出来ました。
その後はアドベンチャーワールドへ。正面の顕著なハングを越えていく分かりやすいルート。オンサイトトライではルーフ越えで消耗し、抜けの核心で落とされました。
IMG00228_HDR
二便目で無事RP
昔のトポには5.11c/dとなっているが、5.12aにグレードアップされていました。
正直12は無い感じ。もとの5.11+のグレードが落ち着いていると思います。
なんにせよこのグレードがコンスタントに登れると嬉しいですね。
IMG00211_HDR
藪さんonショーミーザウェイ
ナチプロ最難ルートとのこと。
上部#5が必要らしく、無念のテンション😵

JDMエリア

その後に藪さんのJDMエリア

とある岩
左抜け4級
右左抜け2級
右右抜け1級
Screenshot_20191216-102056(1)~2
右右は初登(?)できました。絶妙なマントルが厳しい課題。
名前が錫杖岳やんっ、って突っ込みはやめてください。適当なんです。
(補足)右右は「夕凪」と命名しました。
IMG_20191214_173854_468
スーパールーフプロジェクト
ホールドは繋がっている。
2段くらいかな。是非初登したい。
明日のことなんて何も考えていない愚かなクライマー達は限界まで攻めます。
2級のトラバースで振り絞る。
IMG00238
田舎
僕は天丼を頼みました。
それより
それより…
アジのたたきが絶品過ぎるのです!!!
アカン、これはアカン。
人生最旨アジです笑
これはまじで、まじでまじで旨すぎる。(ボキャ貧)

Day2

この日は楯ヶ崎へ!
最高の天気。気温。景色。岩。
言うことなし!!!
IMG00257
IMG00261
藪さんが初登したカッコいい課題。流石です!
その左登ったなんて言えないほど右抜けがカッコいい
CIMG0210
意味分からんムーブを繰り出してうんこカンテを初登するBB先輩。1級か2級くらい。僕は1級ついても良いと思う。こちらも素晴らしい課題。
因みに名前がヤバイのは初登者のせいではありません!
Screenshot_20191216-103306(1)
CIMG0205
出来なかった。
でも内容は改訂する百岩に載ってもいいレベル。ムーブ色々あり。
この二本は本当に素晴らしい!
釣り師のテラスへ。
IMG00287_HDR
ルーフクラック!
藪さんはかなり惜しいところまで行かれ、ムーブも全てバラされていました😲
Screenshot_20191215-170438(1)~2
IMG_20191215_173506_846
記念受験
IMG00298
のつもりだった笑
Screenshot_20191215-171233(1)~2
ハテナ1級
ムーブを間違えてた。スキーシーズン前に足を怪我出来ないので自主規制しました(笑)
スポンサーリンク

熊野の魅力

藪さんやBBさんがあんなにも通われている(藪さん四週連続!?)熊野は、冬は暖かく、岩資源は相当豊富で手付かずの岩場も多く、ボルダー、スポート、トラッド、マルチとスタイルは多岐にわたり、グレードも含め全ての人を受け入れる包容力があり、なんと言っても飯が旨く、街が近いため快適に過ごせます。
ここでは書ききれない程の魅力がありますので、つべこべ言わずに皆さん行きましょう!
と、ここまで書いておけばBBさん辺りに「調教完了したゼ!シメシメ」と、ほくそ笑んで頂けるでしょう笑
スポンサーリンク