雨に翻弄された週末の顛末

またしても、翻弄されました。さながら釈迦の掌の孫悟空といった塩梅です。

Day1 芹谷屏風岩✕ 椿岩

滋賀県某駅で京都組と名古屋組が合流すると、一路芹谷屏風岩へ。
前日まで雨が降っていたので登れるルートがあるかなー?という話をしていた。
しかし、忍び寄る雨音強まる雨脚。予報外、いや、雨雲レーダーにすら写ってない大雨。これは無理だとアプローチすらせずに敗退

道の駅でゴニョゴニョ話し合うこと10分。
候補は、椿岩、石子山、大鳥居、桐生辻、千石岩、京都笠置。
この中でも有力と思われた大鳥居の岩場はマツタケシーズンで入山禁止。桐生辻は男鹿~は無理だろうしトポ無いしアプローチ微妙だし、ルートもそそられないし、、、
IMG00262_HDR~2
二週連続の椿岩に相成りました。
大幅な予定変更と想定外のドライブでかなり時間を喰って岩場到着が14:00ほど😱
取り敢えずアップで楽しい系のアトランタ5.11aをFLして、、、
line_145116302670265~2
定番のトンキー飯店からヌンチャクを掛けて、
奥村ライン!リードで攻める。
line_145132097497707~2
下部核心は想像以上にスムーズにこなし、前回繋がらなかった上部。
先週より明らかに感触がいい。
ホールドも持てている。
そして最大核心の甘いスローパーから遥か彼方の浅いポケットを取るムーブも解決。
IMG00268
遅くに来て、おめおめ帰るわけにもいかないので、当然ナイト打つ。
IMG00273
上部核心出前。RPトライのつもりだったが、クリップでバランスを崩してしまったので、手繰り落ちは流石にまずいためヌンチャクを掴む。
IMG00274
その後ポケット取りで一度落とされ通算2テン。
次回RPします。

IMG00275

いつものやつ
この後はサイゼで飯喰って、niwa先輩所縁の空き家に泊めさせて頂くことが出来、いつものクライミング談義に花を咲かせる宴会しました。超快適な夜でした。ありがとうございました。

Day2 芹谷屏風岩✕ 京都笠置&CC

どうやら昨日の晩に雨が降った模様。
取り敢えず芹谷の嫌らしいアプローチをこなすと
IMG00276
ハイ、しゅーりょー
登れそうなのは一本か二本ほど。
初芹谷は儚く散りました。
また昨日のごとく悩んだ末、CC~京都笠置ボルダーへ。地元笑
またまた長時間ドライブでCCからマットをかっさらって一路笠置へ。人は、ちらほらいるが怖れていた程ではない。
まずはウォーミングガバ4級でアップ。僕は以前登っているのでキャンパでサクッと仕留める。皆登れて良かった!
僕は例のごとくすぐにカメラマン化する。
line_145147971734524うなぎ ムズかったよぉ
Screenshot_20191027-213650(1)
魔界マントルの仙田先輩(兄)
四人登れた。niwa先輩は惜しかったが僕らもリーチでゴリ押した感は否めない。
へっつき スーパーカンテ トランキライザー等を触る。
トランキライザーは普通に落とされた。3級の癖に!
↑スーパーカンテ 1級
Screenshot_20191028-013542(1)
クリオネ 初触り
はっきり言って異次元の世界
だが、ガバホールドまで距離は出ていた。届いた。後は止めるのみ。
これは通う価値がある(カチだけに)。
高校生活の目標に据えた。
1000回打ったら出来るかな。

この後雨が降ってきて、優先輩にタイムトンネルを解析していただこうと思いましたが、リップまで濡れ濡れで終了しました。

また雨か!


時刻は午後5時。しかし、ここで引き下がる我々ではないのだ!

CC  climbing♪
5.10dサクッとOSしてボルダー打ち込む。BBさんの1級はまた登れず。アホみたいなランジ~キャンパ課題とか作りました。プロジェクトも設定。
4級くらいの課題作りましたよ☺️
笠置の成果
ウォーミングガバ4級
魔界マントル2級
トランキライザー3級
スーパーカンテ1級
今回は、普段会えない東海の方の山岳部関連の方々と登らせて頂き、芹谷こそ行けなかったものの充実した週末を過ごせました。

クライミング楽しすぎます。

どんどん登りたいです。

おまけ
Screenshot_20191027-214837(1)

スポンサーリンク